こんにちは、タニーです。たくさんあるスーツケースの中から最適なものを選ぶのって大変ですよね。今回、ぼくが使ったサムソナイトのスーツケースについてレビューします。

一言で言えば、スーツケースは全く気になりませんでした。実はこれって最高の褒め言葉です。なぜなら、海外旅行(ぼくの場合は海外出張でしたが)の主役はスーツケースではありません。

そのため、スーツケースの性能が気になるようではそのスーツケースは外れを引いたと言えます。

我が家にはサムソナイトのスーツケースが2つあります。それぞれ用途によって使い分けていますが、どちらも非常に良い製品だと感じましたのでそれを紹介します。

とにかく荷物がたくさん必要なあなたはこのコスモライト

これは荷物預け入れで無料で預けられるサイズのコスモナイトになります。1週間以上の荷物を入れる場合に使うのが良いでしょう。

何より軽い!

このサイズで2.6kgは軽いです。これは軽さと強度を追求した完璧な製品でしょう。軽さはそのまま詰める荷物の量に直結します。預け入れ可能な重さは決まりがあります。

海外旅行の醍醐味の1つにお土産を買うことがあるでしょう。でも荷物の重さとの兼ね合いで買いものを控えてしまうことがあるかもしれません。

でも他のスーツケースよりも2〜3kg軽いこのスーツケースであれば、躊躇したワインをもう一本買えるかもしれません。

残念な点は内装の無骨さですね。軽さを求めている分、内装も非常にシンプルです。そこは工夫しないといけない点になります。

スーツケース自体はある程度柔らかい素材で出来ています。ガチガチのハードタイプに比べて若干の不安がある柔らかさかもしれません。でも柔らかい分衝撃を吸収してくれるため、壊れにくいということと中に伝わる衝撃が緩和されるというメリットもあります。

使い勝手の良さと無駄のないデザインはこのアーク

このスーツケースの面白いところは、開いたときに左右の高さが違うという点にあります。20:80というサイズ比になっています。

最初は使いにくいかなと思ったのですが、意外にも問題なく使うことが出来ました。高さが違う分、役割を明確に分けて使うことが出来ます。

すぐに取り出すものやごちゃごちゃしやすい小物は20の方に、服などまとめて入れられるものは80の方に入れるなどです。

今回は海外の出張ということもあり、パソコンは別のカバンに入れて持っていきましたが、国内の出張などではパソコンを20に入れるといった使い方も出来そうです。

ぼくは上にもある55cmという機内持込が可能なサイズのスーツケースを使用しています。そのため、もっと大きいサイズだと20:80がどう機能してくれるのかピンときていません。

まとめ

スーツケースはたくさん存在していて、どれが良いのかよく分かりません。中にはあり得ないほど安いものもあります。でも、安物を買って、荷物の搬入で壊れてしまったら元も子もありません

多少高くても品質が良いと確実に言えるメーカーのものを買った方が後悔しません。スーツケースが割れて中身が紛失していたり、お土産が壊れていたら悲惨です。

サムソナイトであれば品質の心配がないため、安心して機能で選ぶことが出来ます。タイヤをロックさせるような機能がないのが残念ですが、それ以外はパーフェクトと言えます。

海外旅行に何を持っていったら良いのか分からない方はこちらの記事も参考にしてください。

スポンサーリンク