こんにちは、タニーです。プレゼンをする時に大事なことを色々買いてきましたが、喋り方にも工夫が必要です。

プレゼンは画像だけでなく言葉も使って伝えるものですので、ちゃんと話せていないと相手にされないことが多々あります。

ここで言っているちゃんと話すとは、別にアナウンサーのように話すことではありませんよ。

たとえ言いたいことを言い間違えたり言葉がすっと出てこなかったりしても問題ありません。

もっと根本的に、無意識に言ってしまう口癖を直すだけで劇的に効果があります

「えー」や「あのー」などはダメ、絶対

よく聞く口癖は「えー」や「あのー」を多用する人です。

はっきり言ってみっともないですよね。二十代前半のいかにも新卒です!って感じの人であれば周りも微笑ましく見ていられますが、40歳を過ぎたおじさんが「えー」とか「あのー」を連呼しているとそれだけで説得力がなくなります。

これが出やすい場面って緊張していたり、台本通りに話さなければいけない時によく出ます。

もっとも分かりやすい例は結婚式のスピーチですね。話し慣れている人のスピーチで「えー」や「あのー」はほとんど出てきません。しかもそういった人の話は大抵面白く、聞いていて飽きません。

逆に「えー」や「あのー」が多い人の話が面白いと感じることはほとんどないのではないでしょうか。早く終わらないかなと感じることがほとんどです。

以前、後輩の結婚式のスピーチをしたことがありましたが、その時心がけていたことはただ1つ、「えー」や「あのー」を絶対に言わないということでした。

スピーチが終わって新郎の両親と挨拶をした際に色々褒めてもらいましたが(大抵はお世辞でしょうけど)、その中に「その若さでえーとか言わなかったのは凄かった」と言ってもらえました。

これって凄いことですよね。別にぼくのスピーチが凄いってわけではないですよ。「えー」や「あのー」などを言うとマイナスの評価をされる一方、言わなかったらプラスの評価になる訳です。

内容に関わらず、これを避けるだけで評価が上がるのであれば使うべきではないですよね。

「えー」や「あのー」を言いまくっている人がいると、ついつい何回言ったのか数えて、結局内容は全く覚えていないなんて経験、あなたもあるはずです。

天の声天の声

お前だけだぞ

ぼくはセミナー講師を務めることがあるのですが、昔はよく「えー」と言っていました。最初はこれを止めることがとても大変でしたが、コツを掴んでからは大分出来るようになってきました。

そのコツとは、「えー」と言いそうになったら息を吸い、周りを軽く見渡す事です。

これを行うだけで、無駄だった「えー」が適切な間に変わり、さらに息を吸いますので次の言葉でしっかり息を吐くことが出来ます。

たったこれだけで、プレゼンにメリハリがつく上自信持って話しているような印象を与えることが出来ます。

要していない「要するに」や「要は」は危険

これは最近営業に言われて気がついたぼくの口癖です。

要は「要するに」や「要は」と言ったのにもかかわらず、全く要約されていないのです。

営業さん営業さん

タニーってさ、「要は」って言って何も要してないよな

ぼくぼく

……

営業にこんな事を言われ、全く反論できませんでした。

実は上司や上司の上司はよくこの「要するに」や「要は」を使っています。

しかも、全く要約されておらず、「要は」と言うとめちゃくちゃ長い話が始まる合図のようなものです。

彼らはそれなりの歳なので、ぼくや周りの営業は何もつっこめず、長く要約されていない話を長々と聞く羽目になります。

そんな上司のようにはなりたくないと強く思っていたにもかかわらず、上司たちと同じことを行なっていてめちゃくちゃショックでした。

この「要するに」や「要は」を使わなくする方法としては、普段から意識して「要するに」や「要は」を使うことで解決しつつあります。

具体的には、「要するに」や「要は」を使ったら必ず要約するという意志を持って使います。

初めは失敗するかもしれませんが、それを何度も繰り返していくうちにだんだん意識しなくても「要するに」や「要は」を使えば要約できるようになります。

これの効果か分かりませんが、ぼくは逆に無意識のうちに「要は」を言わないようになってきました。

とにかく続けていると効果が出てきますよ。

まとめ

アナウンサーやドラマ、お笑いなどではこれらの無駄な「えー」を言わないので、どのように見えるのか実は簡単に確認することが出来ます。

例えば漫才で、要所要所で「えー」と言ってたらと想像すると、急につまらなく感じると思います。

ぜひ普段のプレゼンでもこれらの口癖をなくして、リズムのよい発表を心掛けましょう。

これが出来るようになると、逆に長めに「えーー」という事で注目を集めるなんてテクニックも使えるようになりますよ。

スポンサーリンク