こんにちは、タニーです。ぼくは英語の勉強が長続きせず、いつまでたっても上達する気配がありません。そんなぼくですが、今度こそと思い、ブログに英会話勉強をする宣言しました。

この記事にも書きましたが、とにかく続かない。原因は大体想像がついて、計画性がないからです。そのため、英会話学習の計画を立てるためにも、反省を踏まえて自分を見つめ直す必要があります。

やるべき事はいくつもありますが、今回は次の目次にある3点を意識してみたいと思います。

目標を決めよう

まず、何のために英語や英会話を勉強したいのか、そこから思い出す必要があります。おそらく英語の勉強が続かない人はこの目標が薄いです。

天の声天の声

人のこと言えないけどな

いやいや、自分はしっかり目標を立ててやろうとしてる、でも長続きしないんだ。という方もいるかもしれません。その場合、以下の表をみて下さい。

緊急 緊急でない
重要
重要でない

あなたの英語学習はどこに分類されますか?

例えば、将来アメリカに移住したいという方は、英語が必須になりますので「重要」ですね。でも将来が10年後だったら「緊急でない」になります。

ぼくの場合、外資系企業に勤めてますが、日本で日本人相手の仕事のため、仕事をする上で英会話はほとんど使いません。さらに海外に転勤はなく、出張もほとんどないため、緊急でもありません。

そのため、仕事のために英語を勉強しようという目標だと、重要でもなく緊急でもない1番続かないパターンになります。

ところで、この中の組み合わせはどの順番で長続きするでしょうか。次のような順番となります。

重要かつ緊急→重要でないが緊急→重要だが緊急でない→重要でもなく緊急でもない

あなたも自分の目標がどこにあるのか一度確認してはいかがでしょうか。

天の声天の声

だからといって重要かつ緊急の目標を目標にできるかは別じゃないか?

⋯⋯新しい目標を目標にする方法は別途紹介していきます。

目的と手段を意識しよう。英会話はあくまで手段

無事目標が決まり、さあ勉強開始!の前に目的と手段についても意識する必要があります。

鼻息荒く勉強を始めた直後はテンションも高いのでがんがん進められます。しかし、時間が経つにつれテンションが少しずつ下がり、勉強しなくなったり、何のために勉強しているんだろうなんて考えたりします。

天の声天の声

いつもこのパターンだな

こうなるとまたやる気を出すのは大変です。テンションを上げて下がって、上げて下がってを繰り返すといつか上げることが難しくなります。

英語や英会話を勉強することが目的となってしまうと、勉強のために勉強をすることになります。これでは何のためにやっているんだろうという考えにすぐなってしまいます。

もちろん、勉強のために勉強出来る人を否定するつもりはありません。ぼくはそれが出来ないため、とにかく言い訳を見つけて勉強を続けるようにしています。

あなたの目的・目標は何でしょうか。
海外旅行をする。そのためには、コミュニケーションの手段として英語を使うとおもいます。
金髪の外国人と付き合う。これも英語はコミュニケーションの手段となるでしょう。
英語の本を原文のまま読む。英語は英語を英語として理解するための手段ですね。
TOEICで600点以上取る。高得点を取るための手段でしょうか。

英語は情報を伝達、共有するための手段、道具、ツールです。あくまでも道具に過ぎません。道具を使うことが目的ではなく、それを使って願いを叶えることが目的です。

例えば木を切りたいとします。当然ここでの目的は木を切ることですね。そのためにはどうしたら良いでしょうか。ノコギリやチェーンソーなどの道具を使うと思います。今回はノコギリを使うとします。ノコギリを使うことはあくまでも手段になります。

このノコギリを使うのに、ノコギリの各部の名称を調べたり、プロ並みになるまで木を切らないなんて考えないと思います。とりあえず下手でも良いからさっと使って目的を達成するはずです。

英語もコミュニケーションの手段に過ぎませんので、これを意識した勉強が大事です。

天の声天の声

そんな簡単にいったら苦労しないけどな

無理矢理でも楽しもう

最後は楽しむことです。英語の勉強は楽しいですか?ぼくはつまらないです。

中学高校と英語がとにかく苦手で、いつも赤点付近だったり追試を受けたりしていました。とにかく英語はつらい、苦しい、自分には無理だという考え方が6年かけて形成されてしまいました。

英語が苦手という方は同じような経験している方も多いのではないでしょうか。

つまらないと思っているものは全然上達しません。ゲームのキャラの名前ならすぐにでも覚えれるのに、英単語になると全く覚えられないのは、英語を楽しめていないからです。

天の声天の声

じゃあどうしたら楽しめるんだ?

英語を楽しむ方法はぼくも探している最中です。ノコギリならちょっと使えば木が切れていきますので、楽しく作業出来ます。英語になると人を相手にするため、相手の反応が緊張感は半端ありません。

会話なんだから間違えたって良いじゃん。くらいの気持ちで話せるようになると良いですね。

まとめ

いかがでしたか。ただ漠然と勉強を始めるのではなく、目標や目的をしっかり決めて、自分が何をしようとしているのか、何を達成したいか考えながらやっていきましょう。

とにかくぼくはすぐに飽きたりテンションが下がったりしてしまうため、自分のモチベーションを上げるための努力しないといけないなと思っています。

スポンサーリンク